MENU

保証人が要らないモビットキャッシング

 

どうしてもお金が必要な時って絶対にありますよね。そんな時に、どうにかしてお金を調達しなければいけない。焦ってもお金が手に入るわけではありません。そこで消費者金融のモビットを利用してみませんか。お金がなくてピンチになった時、頼れる人がいなくなってしまった時、どんなつらい状況になったとしても消費者金融のモビットがあれば乗り切っていくことができます。

 

【1】フリーターで

 

私は32歳の男性です。東京都内でフリーターをしている男性です。平日はコンビニでアルバイトをし、それでもお金が足りない時には道路工事の作業員の日雇いバイトも掛け持ちしています。このような厳しい状況で、もちろんお金に困ってしまう時があります。

 

つき合っている彼女にもプレゼントをあげたり、旅行に連れて行ってあげたりしなければいけませんし、趣味のバイクにもお金をかけなければいけません。どうしてもお金がかかってしまう場合に、何とかならないものかな、と思っていました。そんな時に出会ったのがモビットという消費者金融でした。

 

【2】保証人がいらない

 

私がモビットに一番助けてもらったのは、保証人が要らないのにお金が借りられるというところです。お金を借りる場合に保証人がいるとなると、とんでもなく面倒になります。お金を借りるときに保証人になる人などいません。よほどの事情でもない限り、親でもならないでしょう。保証人もいらないのにモビットは太っ腹で、お金を貸してくれます。この一流の消費者金融の堂々とした態度を肌で感じ、モビットなら信頼できるという信頼が私には感じられました。

 

【3】身分を問わないモビット

 

もう一つよかったなと思う点は、フリーターでもお金が借りられたということです。私はアルバイトをしていて身分が安定していません。もちろん正社員や派遣社員の人なら、あちこちの金融機関がお金を借りられるでしょうが、私の場合は少し制限がかかります。アルバイトをしているためです。

 

収入も少なく、硬い金融会社や銀行ではお金を貸してくれることはありません。モビットでも身分で差別されてしまうんじゃないかと不安を感じていました。それでも大丈夫でした。モビットなら申し込みをしてあっという間にお金を貸してくれました。人によって、いちいち手のひらを返したりすることのないモビットなら、これからも大丈夫だと思います。

 

まとめ

 

消費者金融のモビットは保証人も要らず、フリーターでもお金が借りられる。このハードルの低さが魅力です。フリーターやアルバイトでお金があまりないという人でもモビットなら頼りにできます。お金がなくて少し苦しいと思った時に利用してください。